アーカイブ

2022年度 カウンセリング・ワークショップ

2022年 6月 吉日

カウンセリングに興味と関心をおもちの皆様へ

NPO法人愛知カウンセリング協会理事長
稲 葉   聰

カウンセリング・ワークショップ

愛 知 カ ウ ン セ リ ン グ 研 修 会 の ご 案 内

葉の緑もしだいに色濃くなってまいりました。皆様におかれましては、ご健勝のことと思います。

さて、本協会は昭和38年に発足をし、クライエントセンタードセラーピーを基本において様々なカウンセリングに関する研修を行ってきました。しかし、諸事情から本年度をもってこの夏のワークショップは、最後の開催となります。皆様のご参加をお持ちしております。

今回の研修会では、例年と同様に「エンカウンターグループ」や「フォーカシング」、「ドリームワーク」といった生き方や人間関係を探求していく体験的な場をもちます。また、ミニカウンセリングという模擬カウンセリングを行うことで、カウンセリングの技法や姿勢を身につける研修もします。その他に参加者の方の希望に応じた研修も実施したいと思っています。

皆様のご参加をお待ちしています。

注:コロナの感染状況によって、研修会の中止や計画の変更があることをご了解ください。

主催 NPO法人 愛知カウンセリング協会
日時 2022年8月11日(木)13:30 ~ 14日(日)15:00  3泊4日
会場 あいち健康の森プラザホテル
〒 470-2101 知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1
TEL 0562-82-0235
(JR大府駅から知多バスで10分。ホテルからも送迎バスを出す予定です。)
定員 宿泊 30名   通い 10名 程度
会費 宿泊会員40,000円(生活費 15,500円、研修費22,000円、運営費2,500円)
通い会員25,000円(生活費 500円、研修費22,000円、運営費2,500円)
*通いの方の食費は含んでいません。食事については、個人で対応してください。
(本会場のレストランで夕食を食べる場合は、予約が必要です。一食1,500円かかります。)
世話人
稲葉  聡 本協会理事長    カウンセリングルーム「暖談」主宰
江口 昇勇 本協会副理事長   江口心理相談室-室長
渡辺  隆 本協会筆頭理事   カウンセリングルーム「なべさん」主宰
末武 康弘 本協会正会員    法政大学教授
高沢 佳司 本協会正会員    皇學館大学助教授
大島 利伸 本協会理事     南山大学付属小学校
柴野 佳子 本協会理事     公認心理師

※ 本協会役員及び正会員が担当いたします。なお、やむを得ない事情により、参加世話人が変更になる場合もありますので、ご了承ください。

予定している
グループ
  1. カウンセリングの基礎    (主に初心者を対象としたグループ)
  2. ミニカウンセリング     (カウンセリングの体験実習)
  3. フォーカシング       (カウンセリングの技法の一つフォーカシングの実習)
  4. ベーシック・エンカウンターグループ (グループ体験をする)
  5. ドリームワーク       (夢を通しての自己探求)

* これ以外のグループも希望があれば当日相談いたします。

日程

時間帯 11日(木) 12日(金) 13日(土) 14日(日)
7:30 – 9:00 朝食 朝食 朝食
9:00 – 12:00 研修 3 研修 6 研修 9
12:00 – 13:30 受付
12:30~
昼食 昼食 昼食
~13:00
13:30 – 15:00 全体会 研修 4 研修 7 研修 10
13:00~
15:00 – 17:00 研修 1 解散
17:00 – 19:00 夕食 夕食 夕食
19:00 – 21:00 研修 2 研修 5 研修 8
21:00 –

※11日の受付は 12:30~13:30 です。
※14日の昼食は 12:00~13:00で、研修10 が 13:00~15:00です。

申込み
  1. 申込み締切り 7月27日(水)……期限前でも定員になり次第、締め切らせていただきます。
  2. 受付後は、会費を返却いたしかねます。(参加できないときは他の方に権利をお譲りください。)
  3. 現在、精神科に受診中の方は、主治医の承諾を受けてください。承諾のない方の参加をお断りする場合があります。
  4. こちらのフォームからお申込みいただくか、こちらの申込書(PDF)を印刷して、記載されている番号に FAX してください。
資料 印刷用 PDF 資料 (申込書)

↑ページのトップへ戻る↑

2021年度の活動

2021年度の活動

  1. 愛知カウンセリング研修会
    内容 新緑の候、お元気にご活躍のこととお喜び申し上げます。昨年度は、コロナ禍のため研修講座を開催 することができませんでした 。カウンセリングにおいてカウンセラーの三条件である「 受容・共感的な理解・自己一致 」が大切なことは広く一般的にも広 がっています 。
    教育界においてもカウンセリングマインドをもつこと を目指し 、教員も自己研修としてカウンセリングマインドを身に付けようとしてきました 。その後 、スクールカウンセラー制度が導入され、児童・生徒に対するカウンセリングは、スクールカウンセラーに任せるようになりました。しかし、カウンセリング的な関わりは、対人援助 をする全ての場面において有効です。特に、カウンセラーの三条件は技法ではなく態度条件です。対人援助をする人が相手と向き合う時に、どのような在り方で向き合うかを自分なりに深めていくことが最も大切であると考えています。そこで、本年度も、著名なカウンセラーをお呼びし、自分自身の在り方に迫れるような研修会を開催します。ぜひご参加いただき、自分の在り方を振り返る契機にしていただければと思います。今年度は、コロナ禍のためオンラインで講演会を行います。
    日程

    2021 年 6 月 19 日( 土 ) 14:00 ~ 15:00  受付 13:45 ~

    開催方法

    Zoom によるオンライン開催

    講師

    東亜大学大学院特任教授 九州大学名誉教授 村山正治先生

    演題

    「 心理臨床・教育・福祉のあたらしいパラダイム創造を目指して 」

     ー ロジャースの関係論の視点から ー

    詳細

    詳細は2021 年度 NPO 法人愛知カウンセリング協会研修講座についてのご案内をご確認願います。
  2. カウンセリングワークショップ
    内容 本年度ワークショップは中止となりました。
    詳細 詳細は
    愛知カウンセリング研修会 中止のお知らせをご確認願います。

↑ページのトップへ戻る↑