理事長挨拶

理事長 あいさつ

稲葉 聰

inaba_rijicho

私たちNPO法人愛知カウンセリング協会は2018年度から、新しいメンバーで組織の改編をいたします。

NPOとして新しく出発して以来、すでに8年の年月を経ました。この間社会の様相は大きく変わり、カウンセリングへの期待は一層大きくなりました。一つには社会が多様化し問題が複雑化したうえ、即効性や結果を求める傾向が強まってきています。人としてゆとりを持った関係の構築が困難な状況が見られます。しかし、こんな時代だからこそ、ゆったりとした落ち着きを持った振り返りと見直しをベースに、人間関係を創り直していきたいものです。

様々にあふれる心理治療の基礎としてロジャースの思想が見直されています。どの療法を取るにせよ、まずはロジャースの精神が生かされてきています。私たちはその精神を受け継ぎ、一層の発展を願い、社会の一翼を担っていきたいと考えております。

今後とも皆様方のご協力をお願いする次第です。

広告